笑門

おしゃべり度でいうと、天ちゃん>豪風なのだろうか。



笑えない時だってあるじゃないか。



稀勢の里、顔戻っとるがな。
な、初場所。
口角下がり率80%。



「笑えよ。」のホラ吹きお坊ちゃまが、車いすで漫才されていてちょっぴりショックを受けたお正月でした。
久々に見たもんだから。月日が流れていることをしみじみ実感。



あのムスッとした顔の方が素なんだろうな。
それならそれでいいじゃない。
そんな稀勢の里に今年こそ福が来ますように。



キセノンちょっぴり笑顔。赤ちゃんは大泣き。
秋巡業より。

画像





個人的には初場所、もう終了した感がありますが。



日馬富士の休場直前の玉鷲戦が印象的だった初場所でした。
"気持ちで取る横綱"。その名の通りですまさに。


大腿裏側はやく良くなりますように



あと、鶴竜のキュートな苦笑い。隠岐の海戦。
ポーカーフェイスわんわんなのに。


元気がないのが悲しいですけども。
二場所連続優勝って難しいものね。
それにしても敗け過ぎじゃないですか。



~追伸~

稀勢の里を横綱にする会。
会長不在の時に限って優勝しちゃうかもしれない。
得てして、そういうもんじゃないかと思って期待してます。
勝昭元気かな。



期待はしてるけど、NHKの大喜びする姿はあんまり見たくない気がするのです。



昨日の稀勢の里-お菊さん、取組前の「二人ともがんばれー!」って声援がなんかよかったです。